ベビーフードと言えば、離乳食期の赤ちゃんにとって大切な食事。

アレルギー品目を除去している商品もあり、アレルギーを持っている、持っていないにかかわらず、子育て中の家庭には必要なものです。

そんなベビーフードをめぐって、世間では物議を醸しています。

 

TBSのバラエティー番組「ピラミッドダービー」にて、ベビーフードダイエットなるものが紹介され、全国でベビーフードが品薄状態になっているというのです。

当記事では、ベビーフードダイエットについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

「ピラミッドダービー」とは

TBS系列で毎週日曜19時56分から放送されている「ピラミッドダービー」。

様々なジャンルのプロたちが一風変わったルールの元で対決し、ナンバーワンを決める番組。

スタジオではその対決の勝敗を予想してコインをベットするというもの。

MCはバナナマン設楽さん、ウエンツ瑛士さん、レギュラーパネラーにバナナマン日村さんが出演中の人気番組。

 

こちらの番組、私も好きでたまに観るのですが、なんととんでもない企画が放送されたとのこと。

それが「ベビーフードダイエット」。

 

ベビーフードダイエットとは?

「ピラミッドダービー」で放送されたのは、4つのダイエット方法の中でどれが一番痩せるのか?の対決。

  • キャベツダイエット
  • ところてんダイエット
  • セブンデイズカラーダイエット
  • ベビーフードダイエット

 

問題になったのは、ベビーフードダイエットです。

ベビーフードダイエットのルールは

  • 一日三食必ず食べること
  • 三食のうち二食をベビーフードに置き換える
  • 残りの一食は何を食べても良い

というもの。

 

これを検証したのは、タレントの春香クリスティーンさん。

彼女の体重は開始前58.3kg、実施後55.2㎏と3.1㎏の減量に成功しました。

こういった内容をテレビで放送すると、決まって店頭から商品がなくなるものです。

ベビーフードも一部のお店から大量に消えたという報告が相次ぎました。

 

ベビーフードとは

そもそもベビーフードというのは、赤ちゃんのごはんです。

離乳食の期間は、軟らかいもの、薄味のもの、アレルギー食材を含まないもの(段階を踏んで条件付きで食べさせていく)を食べさせなければなりません。

もちろん家で離乳食を手作りすることもあります。

しかし、手作りの離乳食は水分が多く傷みやすいため、外出時には不向きです。

そんな時に活躍するのがベビーフード。

セットになっているものもあり、持ち運びできて食べさせやすいので安心です。

スポンサーリンク

批判!炎上!なぜ?

私も子どもが小さい頃、ベビーフードにはそれはそれはよくお世話になりました。

疲れて離乳食作りができない時、買い物に行けず食材が何もない時、手作りの離乳食の食べが悪い時。

本当によく利用しました。

幸い、我が子はアレルギーがなかったものの、アレルギーを持つお子さんの親御さんも助かっていると聞きます。

また、赤ちゃんの非常食として備蓄しておくことも必要ですよね。

 

ベビーフードは赤ちゃんの食糧なんです。

大人が食べるものではありません。

極端な話、家になにもなくても大人はコンビニに行けば何かしら食べ物を入手できるでしょう。

でも赤ちゃんはそうはいかないんです。

ベビーフードは赤ちゃんにとってもその親にとっても貴重なもの。

ダイエット食では決してないし、ましてや買い占めするなどもってのほか。

一部で大量購入する人がいたりして、本当に必要な人の手に渡らないなんてひどい話ですよね。

ダイエットをしたい人は、ほかの方法を見つけましょう。

 

最後に…

多くの人が目にする影響力のあるテレビでこういった内容が放送されたというのは、非常に残念なことです。

また、それを観て何も考えずにベビーフードを大量購入した人も残念すぎます。

ダイエットに離乳食を利用したいなら、自分でやわらかく煮て薄味にして食べ、適度な運動をして努力して頑張りましょう。

赤ちゃんの食べ物を奪うなんてことは絶対にしないでくださいね。

スポンサーリンク