圧倒的な歌唱力で国民を魅了するEXILE・ATSUSHI。

先日公式サイトで海外留学することを発表したばかり。

近頃はソロとしての活動が目立っているだけに、これを受けてファンは「やっぱりEXILE脱退なの?」と不安になっています。

海外留学をする目的や本音はいったい何でしょうか?

そして本当にATSUSHIさんはEXILEを脱退してしまうのでしょうか。

当記事では、EXILE・ATSUSHIさんの海外留学についてまとめています。

スポンサーリンク

ATSUSHIの海外留学の本音

ATSUSHIさんは2016年8月31日にEXILEの公式サイトでこのように発表しました。

「期間限定で活動拠点を海外に移すことを決意」。

えっ?ATSUSHI海外で活動するの?と驚いた人が多数でしょう。

冒頭から、これまでのEXILEの歴史や自分自身の歩みを振り返っているため脱退の発表かと思った人も少なくなかったでしょう。

 

ATSUSHIさんが海外に活動拠点をおくと決めたのは、どんな本音があるのでしょうか。

  • EXILEのさらなる高みを目指す
  • 英語力を身に付ける
  • 世界基準での表現力と歌唱力を身に付ける

これらのことから、世界基準のヴォーカリストとなるために、自分もさらなる高みを目指さないといけないと考えました。

EXILEを世界のEXILEにするため、ということなのでしょう。

しかし本音は、海外のアーティストたちとの共演で自分も世界に通用するんじゃないか…と感じたからではないでしょうか。

ATSUSHIさんもサイト内で語っている通り、「可能性を感じていた」のです。

それは国同士のつながりなのかもしれないし、ATSUSHIさんが世界で活躍できるヴォーカリストなのかもしれません。

ATSUSHIさんは矯正支援官に任命されていることもあり、歌うことに使命を感じている部分もあるのでしょうね。

スポンサーリンク

 

EXILE脱退もある?

ATSUSHIさんは、最近はソロ歌手としての活動が多く、ソロ歌手としては史上初の6大ドームツアーを行っています。

また、大リーグのドジャー・スタジアムでは日本人初となる「君が代」を斉唱し喝采を浴びました。

その活躍ぶりにEXILEファンも嬉しい反面、もしかして脱退する?という不安が拭えない状態。

そこへ海外留学発言ときたら「やっぱり脱退か」と思ってしまうのも無理はありません。

ATSUSHIさんの海外留学は2018年まで。

その間、EXILEとしての活躍はどうなるのでしょうか。

 

所属事務所によると、

  • 楽曲の発売
  • 歌番組への出演

などは検討されるとのことなので、完全に留学に没頭するわけではなさそうです。

しかし、ATSUSHIさんのコメントを見ると「2018年までの間お時間をいただければ」と言っています。

また、物理的に日本国内での活動は制限せざるを得ないとも語っています。

これらの言葉からは、2018年まではEXILEとして表に出ることはないのでは?と感じます。

でも脱退かそうでないかと言えば、脱退の意思は今の時点ではないのではないでしょうか。

「EXILE」「EXILE ATSUSHI」というワードがたくさん盛り込まれていることや、EXILEの成長を願っていることが窺えるからです。

 

よって、当記事の解釈としては

  • 2018年まではATSUSHIさんは留学に専念し、“EXILE ATSUSHI”は休業
  • 2018年には世界基準のEXILEをお披露目する

ということにさせていただきます。

ATSUSHIさんに関しては色々な噂がありますが、とりあえず現時点では2018年の脱退はないと言えるでしょう。

とは言うものの、海外で活動するATSUSHIさんの様子は随時報告されるようなので、チェックを怠らないようにしましょう。

 

最後に…

ファンとしては寂しいATSUSHIさんの海外留学。

しかし、2018年には今より世界基準へ進化したEXILEやATSUSHIさんが見られます。

どんな風に変化するのか、楽しみに待っていましょう!

そしてATSUSHIさんがEXILEを脱退しないようにこれまで通り応援していきたいですね。

スポンサーリンク