ヴィジュアル系バンドの元ボーカリストガクトさんとX JAPANのピアニストでドラマーのヨシキさん。

共通点がたくさんありそうな二人ですが、実際仲は良いのでしょうか?

またガクトさんとヨシキさんは年齢が離れているにもかかわらずタメ口で話しているという噂もあります。

ガクトさんとヨシキさん、二人はタメ口で話せるほど仲良しなのでしょうか。

さらに、ヤバイ喧嘩をした過去もあるというのが気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

ガクトとヨシキの年齢は?

ガクトさんは1973年7月4日生まれで2017年現在、44歳です。

一方ヨシキさんは1965年11月20日生まれ、2017年で52歳。

二人の年齢差は8歳。

若々しく見えるガクトさんとヨシキさんですが、すでに中年と言われる年齢なのですね。

ぜんぜん見えません。

 

ガクトとヨシキの出会いは?

ガクトさんはヨシキさんと出会ったころのことをブログで少し触れています。

二人は出会った初日から朝まで飲み明かし、まるで兄弟のようにすぐに仲良くなったそうです。

 

呼び捨てでタメ口?

初対面から意気投合し兄弟のように仲良くなった二人。

ガクトさんは年上のヨシキさんに対し、すぐに「ヨシキ」と親しみを込めて呼ぶようになったそうです。

しかし日本では、とりわけ上下関係が厳しいとされる芸能界、ヴィジュアル系の世界では「生意気」だと思われてしまいます。

 

でも、ヨシキさんはガクトさんのことを「おもしろいやつ」と認め、呼び捨てもタメ口も許してくれているんだとか。

ガクトさんはそれを「ヨシキの器の大きさ」と話しています。

たしかに年齢を超えて親しくなることはあるので、お互いが認め合えていれば呼び捨てもタメ口も他人に非難されることではないのかもしれませんね。

※関連記事

ガクトの格付けチェックはやらせなの?連勝ストップの犯人は?

スポンサーリンク

バンドのメンバーでもある!

ファンの方や詳しい方はもちろんご存知だと思いますが、ガクトさんとヨシキさんは同じヴィジュアル系ロックバンドのメンバーでもあります。

2006年に結成された「S.K.I.N(スキン)」は、ヨシキさんとガクトさんが始動させたロックバンド。

メンバーは

  • ヨシキさん…ドラムス、ピアノ
  • ガクトさん…ボーカル、ピアノ
  • SUGIZOさん…ギター、ヴァイオリン
  • 雅‐miyavi‐さん…ギター、三味線

といった豪華な顔ぶれ。

現在はバンドとして立った活動はしていませんが、活動再開が期待されるロックバンドのひとつで間違いないでしょう。

 

二人の喧嘩がマジでヤバイ?

キレると怖いことで有名なガクトさん。

そして怒ると手がつけられないヨシキさん。

この二人が喧嘩なんてしたらだれも止められそうにありません。

仲の良い二人、実は一度だけ喧嘩になったことがあったそうです。

これは週刊誌に掲載された記事のようです。

 

さきほど紹介した二人が立ち上げたバンド「S.K.I.N(スキン)」のライブ前日、リハーサルでのこと。

なかなかスタジオに現れないヨシキさんに業を煮やしたガクトさんがスタッフに詰め寄る場面があったというのです。

ヨシキさんがようやく姿を現したときには、予定より1時間半も経っていたんだとか。

ガクトさんのスケジュールがタイトだったということや、リハーサルをきっちりしておきたいというガクトさんの性格もあり、怒りが収まらなかったのでしょう。

なんで時間通りに来ないんだよ!と怒鳴ってしまったようです。

ヨシキさんもその言葉にキレ、にらみ合う二人…

 

しかし昔と違って、メンバー同士では喧嘩しないとしていただけあって、そこはお互いに怒りをおさめ、リハーサルを開始したというわけです。

ヨシキさんの遅刻癖は有名だそうで、多忙なだけによく遅れるようです。

こういった喧嘩を経て、さらに二人の絆が強くなったのかもしれませんね。

 

最後に…

ガクトさんとヨシキさんは10歳近く年が離れているにもかかわらず、ため口で話せるほど兄弟のように仲が良いことが分かりました。

お互いを認め、「兄」「弟」と慕いあっている才能ある二人をみていると羨ましくなっちゃいますね。

「S.K.I.N(スキン)」の活動再開を願いつつ、今後もガクトさん、ヨシキさんの活躍に注目したいと思います。

スポンサーリンク