NHK Eテレの「おかあさんといっしょ」第12代うたのおにいさん・花田ゆういちろうおにいさん。

フレッシュな笑顔が素敵なゆういちろうおにいさんですが、どんな経歴なのかプロフィールが気になります。

 

第11代目うたのおにいさんである横山だいすけおにいさんが劇団四季に在籍していたのは有名な話ですが、実はゆういちろうおにいさんも?と話題になっています。

今後、長く子どもたちがお世話になるうたのおにいさんだけに、応援したいですね。

当記事では、おかあさんといっしょのうたのおにいさん、花田ゆういちろうおにいさんについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

花田ゆういちろうおにいさんプロフィール

2017年4月から第12代目のうたのおにいさんとして活動する花田ゆういちろうおにいさん。

まずは気になる基本情報からチェックしていきましょう!

  • 本名:花田雄一郎
  • 生年月日:1989年12月22日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:168cm
  • 出身大学:国立音楽大学
  • 趣味:散歩、観劇
  • 好きな食べ物:カレー、ハンバーグ、クロワッサン
  • 好きな色:青、水色

 

世間が悲しみに包まれた先代のだいすけおにいさんの卒業は記憶に新しい出来事ですよね。

※関連記事

在任期間9年といううたのおにいさんとしては最長の任期だっただけに、多くの視聴者に愛されただいすけおにいさん。

そんなだいすけおにいさんの後を引き継ぐのが花田ゆういちろうおにいさんです。

 

新たにうたのおにいさんに着任したゆういちろうおにいさんが担当するのは、2017年4月3日からのおかあさんといっしょ。

2017年度は、2016年度から着任している小野あつこおねえさん、体操はよしおにいさん、パントのりさおねえさんの新たなメンバーとなります。

花田ゆういちろう2

※関連記事

小野あつこおねえさんの年齢や大学は?脇汗がヤバくて下手?

よしおにいさんついに卒業なの?歴代最長まであと何年?

 

一年間うたのおねえさんを経験したあつこおねえさんと、加入したばかりの花田ゆういちろうおにいさんがどんなハーモニーを奏でるのか、とても楽しみですね!

また、だいすけおにいさんの人気コーナー「かぞえてんぐ」のようなおもしろいコーナーが新たに企画されているのかも気になりますね。

だいすけおにいさんは、マルチな才能があったので、最初のうちは色々と比較されることが多いと思いますが、ゆういちろうおにいさんらしく頑張ってほしいと思います。

※関連記事

シルエット博士はかぞえてんぐ超え?おかいつ新コーナー

スポンサーリンク

出身大学は国立音楽大学!

音楽関係で生計を立てていきたいという人にはピッタリの大学ともいえるのではないでしょうか。

国立音楽大学の卒業生には著名な人物がたくさん!

アンパンマンマーチでおなじみの双子歌手、ドリーミングやジブリ映画でも多くを担当する作曲家の久石譲さんなど。

また、先代のだいすけおにいさんも国立音楽大学出身者ですよね!

 

劇団四季出身なの?

だいすけおにいさんが劇団四季に在籍していたというのは有名な話ですよね。

そのこともあってか、ゆういちろうおにいさんも劇団四季の団員なの?という噂が浮上。

高いパフォーマンスを披露するためにはやっぱり劇団員なのか…と思っていたのですが。

ゆういちろうおにいさんは、どうやら劇団四季に在籍していたことはないようです。

 

ゆういちろうおにいさんは、文学座付属演劇研究所に所属し、いろいろな舞台やミュージカルに出演していました。

花田ゆういちろうおにいさん1

  • 2015年、2016年 ミュージカル「DAICHI」
  • 2016年 文学座公演「春疾風」
  • 2016年 イッツフォーリーズ「夏の夜の夢」

 

主役的な作品もあったようなので、歌やお芝居の腕はかなりあるものと想像できます。

観客の前での演技経験というのは、うたのおにいさんにとって大きいものがあるでしょうね。

今度は子ども相手という大変な職場になるわけですが、優しい雰囲気で親しみやすそうなゆういちろうおにいさんだけに、そのへんの心配はいらなさそうですね。

 

最後に…

おにいさんやおねえさんの交代というのは、寂しさでいっぱいになりますよね。

新しい人はやっぱり耳になじみがなくて、前の方が良かったと思われがちです。

しかし、交代の場面に出会えるというのはある意味レアなことでもあります。

これまでのおにいさんやおねえさんに感謝して、新たな担当者を優しい気持ちで迎え入れましょう。

子どもたちはそのあたり、意外と柔軟性があって適応が早いんですよね、羨ましい限りです。

ゆういちろうおにいさんの活躍を期待しつつ、ドキドキハラハラしながら見守っていきましょう!

スポンサーリンク