モデルから女優に転身し、結婚した今も美貌やスタイルをキープしている長谷川京子。

長谷川京子さんの旦那さんはご存知、ポルノグラフィティの新藤晴一さんですよね。

子供が二人いるとは思えないほど若くてきれいな長谷川京子さんですが、一方で旦那さんとの離婚の噂が浮上しているとか。

 

また、唇の形がおかしいとネットで話題になっています。

これは整形したんじゃないかと整形疑惑まで勃発。

そこで当記事では、長谷川京子さんの離婚の噂と唇がおかしい原因についてまとめてみました。

スポンサーリンク

長谷川京子と旦那の結婚

長谷川京子さんは、1978年7月22日生まれのB型。

高校三年生の時に雑誌「CanCam」の専属モデルオーディションに合格し、モデルとして活躍。

2000年に女優デビューを果たします。

今でもファッションモデルの仕事はしており、スタイルの良さはキープされています。

2008年にロックバンド、ポルノグラフィティのギタリストである新藤晴一さんと結婚し、男の子と女の子の二人の母親となっています。

結婚した際は電撃の授かり婚だったこともあり、すぐに離婚するのではないかという見方が強かったようです。

しかし、東日本大震災の時に共に被災地を訪問したり、第二子妊娠・出産を経て夫婦仲は良好だと思われていました。

 

旦那と離婚の噂?

順調そうに見えた長谷川京子・新藤晴一夫妻でしたが、ここにきて離婚の噂が浮上。

実は、旦那・新藤晴一さんが別の女性とスクープされてしまったのです。

もともと新藤晴一さんにはそういう悪いくせがあったことは有名な話だそうです。

また、長谷川京子さんが近頃連続ドラマへの出演が増えてきていることも離婚をにおわせる要因と言われています。

経済的な自立のために仕事を増やし、着々と離婚の準備を進めているという見方があります。

しかしこれについては、女性が出産後も社会に出て働くことは今の時代普通のことです。

逆に、それが普通でなければ少子化問題も解決の方向へ向かわないし経済もまわりませんよね。

実際に、長谷川京子さん本人も「専業主婦は自分には向いていないと分かった」「仕事をしたい」というようなことを話しています。

長谷川京子さんの仕事が増えていることが離婚を示していると考えている人は、頭の固いオッサンかもしれないですね。(これも偏見かしら?)

しかしながら、旦那が浮気をしていたのは事実かもしれませんし、離婚という可能性が消えたわけではありません。

まだ幼い子供が二人もいるわけですし、旦那は女遊びを即刻辞めてちゃんと子育てしてほしいところ。

今後の長谷川京子さんの動向に注目ですね。

スポンサーリンク

 

唇がおかしい?

「ハセキョー」の愛称で男女問わずたくさんの人から親しまれてきた長谷川京子さん。

一時はCM女王とまで言われた彼女、現在はちょっとおかしな噂があります。

「唇がおかしい」「顔が変」などと話題になっているのです。

以前に比べると、確かに少し痩せてしまった感じはしますし、もちろん年齢を重ねた分の変化はあります。

そして良く見るとちょっと唇が分厚くなってる…?

昔の、ほっぺが丸くぷっくりしていたハセキョーが好きだった人も多いでしょう。

痩せて見えるのはエラを削っちゃったから?

唇がおかしいのはヒアルロン酸注入しちゃったから?

残念ながら整形疑惑は払拭できないようです…。

 

年を取るとシワやたるみが目立ってくるのは当たり前のことなのですが、芸能界では老いへの恐怖なのかこういうパターンの「お直し」が多いですよね。

長谷川京子さんだけでなく、平子理沙さんや神田うのさんなど元が美人な人ほど老いていくのが怖いのかもしれませんね。

いつも思うのは、整形しすぎて絶対おかしいやんって人、なんで自分で分からないんでしょう?

それで良しと思うほど美意識が麻痺してしまったのでしょうか。

本当にきれいな人ばかりなので、老化でなく整形で崩れていくのを見るのは残念でなりません。

 

最後に…

小さい子供を抱えながら女優業をこなしている長谷川京子さん。

旦那との離婚もあり得るかもしれませんが、彼女の働きっぷりなら経済的な問題はなさそうですよね。

また、お顔のお直しは現時点でストップして自然な美しさを見せてほしいと思います。

これ以上崩れていくハセキョーは見たくありませんよね…。

スポンサーリンク