テレ東で2018年4月クールから新たに設置されたドラマ枠「ドラマBiz」で放送される「ヘッドハンター」。

大人向けのドラマがテーマとなっているだけに、質の高い内容が期待されます。

その記念すべき第一弾「ヘッドハンター」は、主演を実力派俳優である江口洋介さんが務めることが明らかになっています。

共演者となるほかのキャストやあらすじ、原作の有無についてまとめてみました。

当記事では、ドラマ「ヘッドハンター」を取り上げたいと思います。

スポンサーリンク

テレ東でドラマ枠が新設!

テレ東のドラマといえば、

  • バイプレイヤーズ
  • 孤独のグルメ
  • 勇者ヨシヒコシリーズ
  • モテキ
  • アオイホノオ

といった攻めつつもおもしろい作品が目白押しなイメージです。

 

そんなテレ東が2018年4月クールから新設したのが「ドラマBizz」というドラマ枠。

月曜よる10時からの時間帯に放送されるドラマ枠です。

ドラマBizzは「働く」ことをテーマに、大人向けの上質かつ本格的なビジネスドラマ。

これは楽しみですね。

さっそく、第一弾となる作品「ヘッドハンター」について詳しくみていきましょう。

 

ドラマ「ヘッドハンター」

大きく変わりつつある日本の労働環境。

ひと昔前は同じ会社に定年まで勤め上げることが美学とされてきましたが、今は違います。

転職への抵抗感は薄れつつあり、35歳転職限界説も今は昔の話といえるでしょう。

ドラマ「ヘッドハンター」はそんな転職業界の裏側でサポートするヘッドハンターが主人公の異色のドラマとなっています。

人生の大きな転機に巻き起こるスリリングな出来事や人間模様が事細かく描かれています。

 

原作は?

ドラマ「ヘッドハンター」は原作なしのオリジナルストーリーとなっています。

脚本と担当するのは、「コード・ブルー」や「ハゲタカ」「BOSS」などでおなじみの林宏司さん

これまでヒット作品を生み出してきた脚本家だけに、「ヘッドハンター」の内容にも期待が持てますね。

 

あらすじ

ヘッドハンターを生業とする黒澤一樹を通じて、転職にまつわる様々な人間模様を描くヒューマンドラマ。

黒澤の相手の心の奥深くまで入り込み、選択を迫る強引なやり方にある者は「救われた」といい、またある者は「ひどい目に遭った」という。

果たして黒澤は人生の転機に現れた救世主?それとも悪魔?

スポンサーリンク

キャスト

主人公のヘッドハンター・黒澤を演じるのは江口洋介さん。

江口洋介さんといえば1987年に俳優デビューし、90年代は数々のトレンディドラマの常連でした。

当時のヘアスタイルはストレートのロングですっかりトレードマークとなっていましたね。

 

私生活では1999年に歌手の森高千里さんと結婚。

二人の子どもに恵まれ、夫婦仲も良好だと言われています。

 

そんな江口洋介さんが新枠でのドラマで主演を務めるということで、話題になっています。

江口洋介さんが演じる黒澤の詳細とともに、ほかのキャストについてもみていきましょう。

 

黒澤和樹役…江口洋介さん

サーチ会社「SAGASU」のヘッドハンターであり社長。

抜群の頭脳と記憶力をもつ野心家であり、強引なやり方を通す非常なアウトロー。

 

赤城響子役…小池栄子さん

業界最大手の転職斡旋会社「ブリッジ」のシニアバイス。

やり手の女性で、アメリカのヘッドハント業界並みに日本でも発展させたいと思っている。

「SAGASU」のやり方は少々乱暴ではないかと不満を持っている。

 

灰谷哲也役…杉本哲太さん

「SAGASU」の総務・経理を担当。

黒澤とは何やら因縁があるものの、過去はおくびにも出さず飄々と雑務をこなしサポートしている。

ありとあらゆる会社の裏情報に精通しているスイーツ好きおやじ。

 

現在「ヘッドハンター」のキャストは、上記三人のみ発表されています。

今後、「SAGASU」の社員・舘林美憂役や「ブリッジ」の社員、取り巻く人々についてもキャスティング発表があるかと思いますので待ちましょう。

 

最後に…

黒澤(江口洋介さん)の過去が謎という設定なので、徐々に暴かれてゆくのがおもしろそうです。

また、灰谷(杉本哲太さん)との間に何があったのか、さらに二人の掛け合いにも注目ですね。

江口洋介さん、小池栄子さん、杉本哲太さんといった実力派俳優と共演するキャストについては、今後発表され次第追記していきたいと思います。

スポンサーリンク