瑛太さん主演で2017年7月スタートのドラマ「ハロー張りネズミ」が決定しました。

一部キャストも発表され、豪華な俳優陣だけにロケはどこで行われるのか気になります。

 

原作者は弘兼憲史さんで、デビュー間もない頃の作品だったといいます。

今回のドラマ化をきっかけに「新作」を発表するとの発表が行われたので、原作ファン、弘兼ファンはワクワクしていることでしょう。

当記事では、ドラマ「ハロー張りネズミ」のロケ地やキャストのほか、新作についてもまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

ハロー張りネズミとは?

漫画家・弘兼憲史さんによる作品「ハロー張りネズミ」は、1980年~89年に「週刊ヤングマガジン」で連載されていました。

東京都板橋区下赤塚にある「あかつか探偵事務所」を舞台に、ハリネズミこと七瀬五郎と所員たちが様々な事件に挑むという物語。

 

1996年にTBS系列のスペシャルドラマとして、緒方直人さん主演でドラマ化されました。

そしてこの度、2017年7月期のドラマとして瑛太さん主演で放送されることが決定しています。

 

連続ドラマ化!キャストは?

2017年7月スタートのTBSの金曜10時枠ドラマで放送される「ハロー張りネズミ」。

一部キャストが発表されましたので、さっそくチェックしていきましょう!

 

七瀬五郎…瑛太さん

あかつか探偵事務所の探偵、通称ハリネズミ。

原作では25歳で山口県の農家出身。

バカでスケベ、少しおせっかいで人情に厚い。

 

四俵蘭子…深田恭子さん

ある事件をきっかけに頃と知り合うことになるミステリアスな女性。

原作では瀬戸内海の白神島出身。

※関連記事

深田恭子出演ドラマで名作はどれ?体重や彼氏が気になる!

 

小暮久作…森田剛さん

あかつか探偵事務所の探偵で五郎の相棒、通称グレ。

五郎と同じくバカでスケベだが暗い過去の持ち主。

原作では36歳で広島市出身。

 

風かほる…山口智子さん

あかつか探偵事務所の所長。

普段は昼間から事務所で飲んだくれていることが多いが人望は厚い。

原作では28歳の独身女性。

 

このほかのキャストについては発表され次第、順次追記していきたいと思います。

 

【追記】追加キャスト続々発表!

 

輝(キララ)・マスター…中岡創一さん

あかつか探偵事務所の下にあるスナック「輝(キララ)のマスターにお笑いコンビ・ロッチの中岡創一さんが抜擢されました!

無気力で年齢不詳という役どころは中岡創一さんにピッタリといえるでしょう。

 

輝・アルバイト萌美…片山萌美さん

「輝」の看板娘であるアルバイトの萌美役を片山萌美さんが演じることが決定。

片山萌美さんといえば、グラビアでは人気爆発、さらに女優としても活動している女性。

注目のドラマに出演となれば、さらに露出が増えてくることでしょう。

※関連記事

片山萌美に彼氏はいる?年齢や演技力はどうなのかチェック!

 

河合節子…蒼井優さん

素性や生い立ちが不明な謎の美人霊媒師役には、蒼井優さん。

ドラマの中盤から登場し、霊能力を駆使してゴローたちと難事件を解決するようです。

謎めいた女性ということで蒼井優さん適役かと思いますが、なにやら大きな秘密があるようなので必見ですね。

 

サンライズ出版社長・南…リリー・フランキーさん

おんぼろ出版社の経営者でありながら、実は裏社会に通じる情報屋。

不良おじさんで裏の顔を持つ…という怖い部分はリリー・フランキーさんが得意とするところではないでしょうか。

深田恭子さん演じるミステリアスな四俵蘭子の過去をも知っているという情報通なリリーさんから目が離せません。

 

第一話のあらすじ

東京都板橋区、下赤塚にひっそりとたたずむ「あかつか探偵事務所」。

ある日、事務所を訪ねてきた川田という男性依頼主は、なんと一ヶ月前に亡くした娘を探してほしいというものだった。

スポンサーリンク

ロケ地はどこ?

ロケ地についての公式発表はありませんが、目撃情報によると公園で撮影をしていたという声があがっています。

この公園というのは、東京都品川区にある「鮫洲運動公園」の可能性が高いとされています。

ハロー張りネズミ 鮫洲

 

瑛太さんや森田剛さんの名前が挙がっていたということで、まず「ハロー張りネズミ」のロケで間違いないと思います。

ただ、これからも鮫洲運動公園でのロケが行われるのかについては不明です。

今後、目撃情報があれば追記していきたいと思います。

 

ドラマ化で新作が出る?

原作者の弘兼憲史さんは、今回の連続ドラマ化について以下のように語っています。

 

デビュー間もない頃に描きはじめた「ハロー張りネズミ」は、特に思い入れの強い作品。

ドラマの初回放送に合わせて新作を発表することにしました。

 

とのこと。

25年以上前に終了した「ハロー張りネズミ」の新作とあっては、チェックしないわけにはいきませんね。

 

現在は、週刊モーニングで「課長島耕作」シリーズの「会長島耕作」を連載中の弘兼憲法さん。

新作「ハロー張りネズミ」の内容についてはまったく明らかにされていないだけに、どんなストーリーになっているのか楽しみですね。

おそらく男性漫画雑誌で掲載される可能性が高いとのことなので、気になる人はチェックしておきましょう。

 

ドラマ放送開始は7月なので、それまでになんらかの発表があると考えて良さそうですね。

当記事でも、情報があればお知らせしたいと思います。

 

↓U-NEXTでは、初回登録でもらえる600ポイントで『ハロー張りネズミ』の原作が無料で読める♪

ドラマ放送開始までにチェックしておきましょう(^^)

最後に…

瑛太さんの主演ドラマは、2013年1月の「最高の離婚」「まほろ駅前番外地」以来なんと4年ぶりということで期待が高まります。

久しぶりに連ドラで瑛太さんが観られるとあっては、ファンも嬉しいでしょう。

また、それ以上に25年ぶりに「ハロー張りネズミ」の新作に出会えるというのも素晴らしいことです。

「ハロー張りネズミ」の連ドラ化はいいことづくめなので、視聴率もきっと期待できる数字になることでしょう。

今後も新たな情報があれば追記していきますので、よろしくお願いします。

スポンサーリンク