日本全土が驚愕した2015年8月の堀北真希と山本耕史の電撃結婚。

それもそのはず、これまでに二人に熱愛報道は一切出ておらず交際0日での入籍だったのですから。

そんな交際0日婚をした二人のなれそめ、ストーカーのようだとも言われたりしました。

改めて振り返ってみたいと思います。

 

また、第1子妊娠中の堀北真希さん。

これをきっかけに引退するのか?なんていうファンにとっては恐怖の噂がくすぶっているのが気になります。

当記事では、堀北真希と山本耕史のなれそめや第1子妊娠での引退説についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

堀北真希と山本耕史のなれそめ

堀北真希さんと山本耕史さんの出会いは、2009年のドラマ「アタシんちの男子」での共演が初めてでした。

この時に山本耕史さんは堀北真希さんに連絡先を聞きますが、なんと事務所の番号を教えてもらうというスカシっぷり。

翌2010年にドラマ「わが家の歴史」で夫婦役として再共演を果たすも、誘いには乗ってくれず。

その後もアプローチを続けていた山本耕史さんですが、ついに2015年5月の舞台「嵐が丘」でまたもや共演する機会がやってきました。

 

ここで話題になったのが40通もの手紙を一方的に渡したというエピソード

いったい40通も何を書いたのかが気になるところですが…

この話のすごいところはそれだけの猛アタックを受けながらも一切返事を返さなかったという堀北真希さん。

最初にアプローチされてからずっと、かわし方がクールすぎやしませんか!

それでも諦めなかった山本耕史さんは、教えてもらえないならせめて自分の連絡先を伝えたいとお願いしたそうです。

頑張りが報われ、ついに堀北真希さんからLINEがきたというわけです。

これでようやく連絡先交換完了…ってそれだけで6年ほど経過しちゃってます!!

 

で、いきなりプロポーズのシーンになります。

堀北真希さんが京都入りすると聞き、なんと何時の新幹線かも分からないのに「勘で」新幹線のチケットを取り指輪を持参して乗車。

驚愕なのが、その勘で取った新幹線に堀北真希さんが乗車していたということ。

これはもう運命を感じてしまっても仕方がありません。

付き合おうではなく、結婚しましょうと言った山本耕史さんの気持ちに堀北真希さんは打たれてしまったんでしょうね。

なんだかこの二人、もうカッコよすぎます。

こうして交際0日での結婚へ至るわけなのです。

思うに、堀北真希さんは結婚したかったのではないでしょうか。

彼女にとって、不確かな恋愛交際期間は必要なかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

第1子妊娠で堀北真希が引退!?

堀北真希さんの第1子妊娠報道がありましたね。

まだ安定期にも入っていない時期の報道で、あれは本当に許せないと思いましたね。

妊娠というのは、安定期に入ったからと言って無事に出産となるわけではありません。

妊娠初期という流産の可能性が高い不安定な時期に報道するなんて言語道断。

日本の報道はもう少し「常識」を考えるべきだと思った一件でした。

堀北真紀さんは余計な邪魔が入った形になりましたが、どうか順調に妊娠が進み無事に出産の日を迎えられることを願います。

 

というわけで、第1子妊娠中の堀北真希さんですが、これで女優引退では!?なんて噂が浮上しているのをご存知でしたか?

堀北真希さんはもともと子供は4人欲しいと公言していたようで、第1子妊娠を機に女優活動を休業しそのまま引退となる可能性があるのです。

何歳差で産むのかにもよりますが、4人となると育休はかなり長期になりますね。

堀北真希さん自身、仕事よりも育児に専念したいという願望があるのかもしれません。

仕事をやめてママとして生きる人生も素敵ですが、女優・堀北真希の活躍をまた見てみたいですよね。

元気にカムバックしてくれることを祈りましょう。

 

最後に…

堀北真希さんと山本耕史さんのお子さんは、さぞ美形なお顔をしていることでしょう。

そんな愛らしい子供が4人もいるなんて想像しただけで素敵です。

ファンとしては、堀北真希さんには引退せず戻ってきてほしいですが、後悔のない人生を歩んでほしいですね。

スポンサーリンク