池松壮亮と言えば、実力派若手俳優のひとりで、出演作がどんどん増えていますよね。

10歳のころから役者として活躍し、たくさんの賞を受賞している演技の評価が高い俳優です。

そんな独特の雰囲気を持っている池松荘亮さん、彼女がいるのか気になります。

また、実の姉が有名人でさらに姉の旦那さんまで有名人という話がありますが、どういう人たちなのでしょうか。

当記事では、池松壮亮さんの彼女の存在やお姉さん、その旦那さんまで紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

池松壮亮の基本情報

まずは池松壮亮さんの基本情報をみていきましょう。

  • 福岡県出身
  • 1990年7月9日生まれ
  • ホリプロ所属
  • 10歳でミュージカルデビュー
  • ハリウッド映画も出演済み

10歳ですでにデビューしていた池松壮亮さん。

デビュー作は、「ライオン・キング」のヤングシンバ役でミュージカルでした。

そして2003年にはハリウッド映画である「ラストサムライ」に出演し、あのトム・クルーズと共演しているのです。

その演技力は、監督やプロデューサーだけでなく、同じ役者たちも絶賛するほど。

たとえば事務所の先輩である妻夫木聡さんは、映画「ぼくたちの家族」で共演していますが、

「生きた芝居をする人。早く共演したかった」と語っています。

また映画「横道世之助」で共演した高良健吾さんも「すごい役者だと思っていたので共演できて嬉しい」と語っています。

趣味は野球!

多くの俳優に「共演したい」と思わせる池松壮亮さんの高い演技力。

しかし、デビューした10歳のころは「野球選手になりたい」という夢があったようです。

実は池松壮亮さんの趣味は野球で、小学校から高校まで野球部に所属し、さらにレギュラーだったというのです。

役者をやりながら、勉強と部活も両立していたのですから、これは大したものですね。

現在も草野球を続けていて、俳優の林遣都さんと同じチームでやっているのだとか。

その草野球の試合を是非観戦させてもらいたいものです…!

 

姉も有名人!

池松壮亮さんは4人きょうだいで、姉、妹、弟がいます。

ライオン・キングに出演したのは、オーディションを姉と一緒に受けたことからなのですが、お姉さんはこの時すでに児童劇団に所属していたのです。

そんな池松壮亮さんの姉は元劇団四季の女優、池松日佳瑠さん!

弟と一緒に受けた「ライオン・キング」のオーディションでヤングナラ役に選ばれた日佳瑠さん。

東京音楽大学音楽学科声楽専攻卒業後は、劇団四季に所属し、ヤングナラを演じた10年後にヒロインのナラ役を演じました。

幼少期を演じた後に成長した姿を同じ役者が演じるというのは、劇団四季では史上初の出来事でした。

姉弟揃ってすごい役者ですね。

姉・日佳璃さんはその後劇団四季を退団、現在は結婚し子供を産んで母となっています。

スポンサーリンク

姉の旦那も有名人!

池松壮亮さんの姉、日佳瑠さんの旦那さんは元劇団四季の俳優、宇都宮直高さんです。

宇都宮直高さんも「ライオン・キング」に出演しており、数々のミュージカルで主役を演じてきました。

現在は退団し、ボイストレーニングスクールの主宰となり、次世代のミュージカル俳優を生み出しています。

 

 

池松壮亮の彼女は?

クールで演技派である池松壮亮さんにも彼女と呼ばれる存在がいるのでしょうか?

熱愛の噂があるのは4人。

  • 高畑充希さん
  • 前田敦子さん
  • 市川由衣さん
  • 忽那汐里さん

などそうそうたるメンバー。

このうち、高畑充希さん、前田敦子さんとはドラマ「Q10」で共演しています。

同じく共演の柄本時生さんを加えた4人で「ブス会」なるものを結成し、集まっているのだとか。

とても仲の良い4人組で、「僕らの時間」にも4人で出演を果たしています。

残る市川由衣さんと忽那汐里さんに関しては、こちらも共演がきっかけで浮上した噂。

具体的な熱愛写真などはないので、彼女とは違うと思われます。

今後も共演した女優との熱愛の噂が絶えないと思いますが、本命彼女が誕生するのを楽しみにしたいですね。

 

最後に…

お姉さん、旦那さんと役者家族の池松壮亮さん。

日佳璃さんと宇都宮直高さんのお子さんがとてもかわいらしいので、池松壮亮さんも姪っ子にぞっこんだと思われます。

姪っ子へのラブが、子供が欲しい、パートナーが欲しいという気持ちに拍車をかけることも考えられます。

本命彼女ができるのも案外早いかもしれないですね。

嬉しいニュースが聞ける日を楽しみにしましょう!

スポンサーリンク