TOKIOの松岡昌宏が主演するドラマ「家政夫のミタゾノ」。

タイトルを見た瞬間、「え!?」と二度見してしまう人も多いはず。

以前大ヒットした例のドラマに激似です。

家政夫のミタゾノはもしかしてあのドラマのパクリなのか…?そんな疑惑を追及してみたいと思います。

また気になるキャストや主題歌、原作についても調査しました。

当記事では、ドラマ「家政夫のミタゾノ」に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

家政夫のミタゾノはパクリ!?

今秋から始まる「家政夫のミタゾノ」は、テレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠で放送されます。

毎週金曜よる11時15分から0時15分の一時間放送となっています。

そこで気になるのが、2011年に松嶋菜々子さん主演で放送され、大ヒットした日テレドラマ「家政婦のミタ」との関連性。

タイトルからしてパクリ疑惑が浮上するくらいなので、内容はどうなのか知りたいですよね。

そこで、家政夫のミタゾノと家政婦のミタを比較してみたいと思います。

 

脚本

家政婦のミタの脚本は遊川和彦さん。

過去には「GTO」「魔女の条件」「女王の教室」「純と愛」など多くのヒット作があります。

一方、家政夫のミタゾノの脚本は回によって変わるようですが、発表されているのは八津弘幸さん。

あの「半沢直樹」や「下町ロケット」などの人気ドラマを手掛けている脚本家だけにどんなストーリーになるのか楽しみです。

 

原作は?

家政婦のミタは、原作なしのオリジナル作品。

それだけに平均視聴率が25.2%という数字をたたき出したのはすごいことですよね。

一方の家政夫のミタゾノも、予想通りのオリジナル作品

家政婦のミタのような高視聴率ドラマとなるのか期待が高まりますね!

 

主題歌

家政婦のミタの主題歌は斉藤和義さんの「やさしくなりたい」。

ドラマと同様に大ヒットし、それまでの斉藤和義さんの最多売り上げとなりました。

一方、家政夫のミタゾノの主題歌はTOKIOの「愛!wanna be with you…」に決定。

作詞作曲はボーカルの長瀬智也さんが手がけているという今週リリース予定の新曲です。

おそらく、この曲もヒットすること間違いなしでしょう。

 

あらすじ

家政婦のミタはご存知の通りですが、簡単に説明します。

母親を亡くしたばかりの阿須田家に派遣された家政婦の三田。

三田の型破りな行動などに振り回されながらも家族の絆を取り戻していく…そんなストーリー。

 

一方、家政夫のミタゾノは男性家政夫が主人公。

彼は、派遣先である勝ち組家庭の隠された秘密をじわじわと暴露し、人間関係を崩壊させる。

しかし、それが家族の再スタートのきっかけとなる爽快感たっぷりの内容となっています。

このあたりは半沢直樹のような痛快さを得られるかもしれませんね。

一話完結のスタイルなので、気軽に楽しめるドラマになるのではないでしょうか。

 

タイトルについて

家政婦のミタは「家政婦は見た!」のパロディだと言われています。

「家政婦は見た!」はテレビ朝日の人気ドラマですから、タイトルを奪い返したという格好なのかもしれませんね。

 

ここまで比較すると、パクリではなく全く別のドラマであることが分かります。

でも、家族を立て直すという部分ではつながりがあるのでやり方に注目が集まりますね。

スポンサーリンク

キャストを紹介!

さて、ここで気になるのが「家政夫」を誰が演じるのかということ。

主要キャストを紹介します。

 

三田園薫(みたぞのかおる)…松岡昌宏

主人公の家政夫。

寡黙で考えが読めない不気味な面があるが、家事のスキルが高いゆえ信頼を得やすい。

家庭の秘密に気付き、ひっそりと化けの皮をはがしていく。

 

花田えみり(はなだえみり)…清水富美加

派遣家政婦で三田園とペアになることが多い。

彼の謎めいた部分が不思議でたまらない。

 

藤原蘭(ふじわららん)…柴本幸

他人の不幸やゴシップ大好きな派遣家政婦。

 

有沢春希(ありさわはるき)…堀田茜

苦労人で噂話や悪口が好物の派遣家政婦。

 

阿部真理亜(あべまりあ)…平田敦子

情報通で人脈が広い既婚者の派遣家政婦。

 

結頼子(むすびよりこ)…余貴美子

家政婦紹介所の所長で三田園の事情に関して知っている部分があるかも?

 

ミタゾノ役には松岡昌宏さん!

かっこいいしコミカルな演技も期待できる俳優なので楽しみですよね。

ただ、ミタゾノのミステリアスなキャラクターをさらに加速させるのが、女装!

ミタゾノは、ほぼ全編女性の格好をして派遣先へと出かけていくのです。

このあたりの理由なんかもストーリー中に明らかになっていくのでしょう。

 

家事スキルが役に立つ!?

ドラマでは「お役立ち情報のHOW TO」が登場し、簡単にできる家事がたくさん紹介されます。

たとえば、第一話では「咄嗟の染み抜き方法」や「洗濯物が早く乾く干し方」などが登場します。

ドラマとして楽しめるうえに、お役立ち情報まで取得できるなんで観ない手はないでしょう!

家事ワザの監修には家事芸人として人気を博している「家事えもん」こと松橋周太呂さん。

これはますます必見ですね!

 

最後に…

テレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠は、過去に「トリック」「時効警察」「民王」など多くの大ヒットドラマを輩出しています。

それだけに「家政夫のミタゾノ」も期待できるのではないでしょうか。

俳優として、新たな境地を切り開く松岡昌宏さんにも注目です!

スポンサーリンク