映画「トワイライト」シリーズでベラ役を演じ、一気に女優としての地位を確固たるものにしたクリステンスチュワート。

透き通るような白い肌と、意志の強い目元が印象的な美しい彼女だけに、現在恋人がいるのか気になります。

また最近はシャネルのCMに出演しているのが印象的ですが、今後の最新映画出演情報を調べてみました。

当記事では、ハリウッド女優のクリステンスチュワートについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

クリステンスチュワート プロフィール

まずは、クリステンスチュワートの基本情報からチェックしていきましょう!

  • 生年月日:1990年4月9日
  • 出身地:カリフォルニア州ロサンゼルス
  • 国籍:アメリカ合衆国
  • 身長:163cm

 

クリステンスチュワートといえば「トワイライトシリーズ」が有名ですが、実はそれよりも前に子役として名を馳せています。

2002年にジョディフォスターが主演した映画「パニック・ルーム」で糖尿病を患った11歳の娘役を演じ、注目されました。

この作品ではニコールキッドマンが出演する予定でしたが、怪我によって降板しジョディフォスターが代役として起用されたのでした。

母親役の変更によって娘役も見直され、当初出演予定だったヘイデンパネッティーアからクリステンスチュワートへ変更となったそうです。

 

ヘイデン・パネッティーアは金髪美女で、クリステンスチュワートは黒髪だからとかそういった理由で見直されたのでしょうか。

クリステンスチュワート ヘイデン

↑ヘイデン・パネッティーア

 

とにもかくにも、クリステンスチュワートはこのチャンスを確実にモノにしたといえるでしょう。

ここから数々の映画出演を果たし、「トワイライト」シリーズへ繋がるのでした。

 

映画「トワイライト」とは?

ステファニーメイヤー原作の小説「トワイライト」はベストセラーにもなった有名な作品でした。

この作品の映画化で主役のベラ・スワン役に抜擢されたのがクリステンスチュワート。

 

物語は、転校先でベラが出会った特別な雰囲気を持つ美少年・エドワードとの出会いから恋に落ちる二人の模様が描かれています。

ただの恋愛作品ではないのが、エドワードが実はヴァンパイアであるということ。

人間とヴァンパイアの究極の純愛ストーリーで、一作目の「トワイライト~初恋~」は1億ドルを超える大ヒットとなったのでした。

 

そしてクリステンスチュワートは

  • ニュームーン/トワイライト・サーガ(2009)
  • エクリプス/トワイライト・サーガ(2010)
  • トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart1(2012)
  • トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart2(2012)

全5作に及ぶ大作に出演し続けました。

 

この作品でクリステンスチュワートを知った人も多いでしょうね。

そんなクリステンスチュワート、最新の映画出演情報はあるのでしょうか?

 

最新映画出演情報まとめ

「パニック・ルーム」で子役としての地位を築き、「トワイライト」シリーズで巨額の富を得る女優となり、その後も「スノーホワイト」「アクトレス」など数々の話題の作品に出演してきたクリステンスチュワート。

 

2017、2018年日本公開の最新映画情報についてまとめてみました。

 

カフェ・ソサエティ

  • 日本公開:2017年5月5日
  • 監督:ウッディ・アレン
  • キャスト:ジェシー・アイゼンバーグ、クリステンスチュワート、ブレイク・ライヴリー

 

↓DVD、ブルーレイは2017年11月10日発売!

 

↓オリジナルサウンドトラック発売中!

 

パーソナル・ショッパー

  • 日本公開:2017年5月12日
  • 監督:オリヴィエ・アサヤス
  • キャスト:クリステンスチュワート、ラース・アイディンガー、シグリッド・ブアジズ

→映画『パーソナル・ショッパー』特報

スポンサーリンク

ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択

  • 日本公開:なし
  • 監督:ケリー・ライヒャルト
  • キャスト:ローラ・ダーン、クリステンスチュワート、ミシェル・ウィリアムズ、リリー・グラッドストーン

↓DVD、ブルーレイは2017年8月22日発売!

 

ビリー・リンの永遠の一日

  • 日本公開:未定
  • 監督:アン・リー
  • キャスト:ジョー・アルウィン、クリステンスチュワート、ヴィン・ディーゼル

 

JT Leroy(原題)

  • 日本公開:2018年予定
  • 監督:ジャスティン・ケリー
  • キャスト:クリステンスチュワート、ヘレナ・ボナム=カーター、ジェームズ・フランコ

 

Lizzie(原題)

  • 日本公開:未定
  • 監督:ピーター・ヴァン・ヒーズ
  • キャスト:クリステンスチュワート、クロエ・セヴィニー

 

Underwater(原題)

  • 日本公開:未定
  • 監督:ウィリアム・ユーバンク
  • キャスト:クリステンスチュワート

 

まだ出演交渉中と言われている作品も含みますが、今後スクリーンもしくは画面でクリステンスチュワートが観られる機会が増えそうですね♪

 

恋人はいるの?

クリステンスチュワートといえば、「トワイライト」で共演したロバート・パティンソンとの交際が記憶に新しいですよね。

「ロブステン」という言葉が誕生したくらい、ファンの間では祝福モードでした。

しかし、映画監督ルパート・サンダーズとの浮気報道があり、破局。

その後は復縁したもののまたも破局してしまったということです。

 

現在の恋愛模様は…というと、実はクリステンスチュワートには彼女がいるというのです。

恋愛対象は男女ともOKというバイセクシャルのクリステンスチュワート。

現在はモデルのステラ・マックスウェルと交際中で同棲も始めたとか。

クリステンスチュワート ステラ

最近のニュースでは、カナダの同性婚カップルの結婚式に二人で乱入したという驚きの行動が明らかになっています。

 

クリステンスチュワートは、以前はプライベートを隠す主義だったのですが、たくさんの人に影響を与えることに気付いたときから、オープンにするようにしたとか。

たしかに、彼女のカミングアウトで勇気をもらった人は多いかも知れませんね。

今後、二人は結婚という噂もありますが、熱しやすく冷めやすいというクリステンスチュワートの性格によっては破局も十分あり得ます。

 

どんな展開になるのか、注目しておきましょう!

 

最後に…

透き通った肌と透明感でファンを魅了しているクリステンスチュワート。

2017~2018年もたくさんの作品で演じるクリステンスチュワートを観られそうです!

また、私生活ではカミングアウトし恋人とラブラブな同棲生活を送っています。

公私ともに順調なクリステンスチュワートの活躍から今後も目が離せませんね!

スポンサーリンク