的場浩司さんがブログにて、2019年に入ってから体調が優れず、2度の手術を行ったことを公表しましたね。

現在は元気になり、これから仕事に復帰できるようですが、約2ヶ月の間に手術を2度するほどの病気と聞くと、病名や現在の病状が気になります。

また病気が重いのであれば再発の可能性も知っておきたいですし、過去にテレビで語っていた首の怪我との関係あるのでしょうか。

今回、的場浩司さんが患った病気の病名や病状、また再発の可能性について考察してみました!

スポンサーリンク

的場浩司の病気、病名や現在の病状は?

的場浩司さんが病気と手術について発表したのは自身のブログで、「深刻に受け止めないでくれ」と前書きをした後、

 

  • 2018年6月頃から昔怪我をした場所を含め、全身が痛みだした
  • 病院はもちろん整体・針治療など、色んな方法で治療を試みたが、改善しなかった
  • 時間の経過とともにさらに痛む箇所が増え、2019年に入り2回手術した

 

という流れで、病気を患っていたことを公表しました。

 

現在は無事手術が成功し、仕事復帰できるまでに回復はしているようですが…

ブログの内容的には”過去の怪我で何かしらの後遺症が残り、一時期病状は安定したものの最近になって悪化したため手術を行った”というような経緯が予想できます。

 

病名は的場浩司さん自身が公表していないので確実なことはいえませんが、

  • 全身が痛みだした
  • 整体や針治療で治療を試みた

といった情報から、神経を負傷した可能性が高そうですよね。

 

的場浩司さんの過去を調べると、「昔単車に乗っていて事故を起こし、首の骨が正常な位置からズレてしまった」とテレビで大怪我の告白していることが分かりました。

また首の骨のズレが原因で、疲労がたまると体中が痛くなることが今まで何度もあったようですね。

もしかすると若い頃に起こした怪我の後遺症が今になって悪化し、手術をしないといけないまで痛みが強くなったのかもしれません。

スポンサーリンク

病気が再発する可能性は?

2019年に入り行った2度の手術が、首の骨を正常な位置に戻して神経の圧迫を軽減する内容だったのなら、絶対に何時間もかかる大手術だったはず。

ブログでは元気に復活した画像も載せて、完治したようにみえますが…

昔からずっと付き合っている病気だと思うので、今回の手術で完治することはなさそうです。

無理さえしなければ数年は病状が悪化することはないと思いますが、何年か先に再発する可能性はゼロではないでしょう。

 

たとえ命に係わるような病気ではないとしても、全身が痛み続けるなんて…考えただけでも心配になりますm(_ _)m

的場浩司さんはまだ子供も未成年ですし、個人的にも優しくて男らしい大好きな俳優さんなので、これから何事もなく病気が回復に向かうよう願っています。

スポンサーリンク