「白鳥麗子でございます!」で強烈インパクトのキャラを演じ、一気に知名度をあげたベテラン女優、松雪泰子さん。

40歳を超えた今でも昔と変わらずきれいなままで、まだまだモテそうですよね。

そんな松雪泰子さんは結婚と離婚を経験しており、元旦那との間に子どもがいることは知っていますか?

また交際の噂があるのに再婚に至っていない理由として、2人の弟が関係しているのだとか…

当記事では松雪泰子さんが結婚していた元旦那との離婚原因や子どもの情報、再婚しない理由についてお伝えします!

スポンサーリンク

松雪泰子は結婚していた!元旦那の画像は?

松雪泰子さんは「ザ・スリル」というロックバンドのギタリスト、GAKUこと門脇学さんと仕事で知り合い1998年、25歳の時結婚します。

元旦那の門脇学さんの画像とプロフィールはこちらです。

松雪泰子 元旦那

  • 本名:門脇学(かどわきまなぶ)
  • 生年月日:1965年9月8日
  • 出身地:秋田県

 

元旦那の門脇学さんは松雪泰子さんより7歳年上だったんですね!

ちなみに「ザ・スリル」は色んなバンドのミュージシャンを集め、メンバー全員で15人にもなる超ビックバンドです。

知名度が高くないため知らない人も多いと思いますが、現在も門脇学さんをメンバーに含めてバンド活動は続けているようですね。

 

元旦那との離婚原因は?

松雪泰子さんは元旦那との間に結婚後3年で子どもを授かり、結婚生活6年で離婚しています。

離婚の原因については、公式ブログのコメントによると”お互いに忙しく、すれ違いの生活が続いたため”とのこと。

しかし公にはされていませんが、松雪泰子さんと門脇学さんの収入格差が離婚原因として大きかったようです。

松雪泰子 全盛期

 

売れっ子女優、松雪泰子さんの年収はおそらく数千万の世界、一方で旦那はあまり知られていないバンドマン。

旦那より嫁が稼いでいる家庭は旦那の居心地が悪そうですし、嫁からしても「頼りない旦那…」なんて不満がたまってそうです(^-^;

ただ二人は離婚後も連絡を取り合っていて、今はお互いの人生を尊重しあえる良い関係にあるようですね。

スポンサーリンク

 

子どもの情報や画像は?

松雪泰子さんは2001年に子どもを一人出産しており、名前は大知(だいち)といいます。

子どもが生まれて3年で離婚となった松雪泰子さんですが、親権は松雪泰子さんが持ち現在もシングルマザーとして大知くんを育てています。

 

大知くんは現在高校生、一般人なので画像は出回っていませんが、通っている高校は有名私立校の和光学園とのこと。

和光学園は大学までの一貫校で、芸能人御用達の私立高です。

もしかすると将来は両親のように、ミュージシャンや役者を目指して頑張っているのかもしれないですね!

 

松雪泰子、再婚の可能性は?

現在、音楽グループ「Song Riders」のリーダー、KG-K9shotさんと結婚間近といわれている松雪泰子さん。

KG-K9shotさんは松雪泰子さんの子どもとも仲が良く結婚も申し込み済みのようですが、松雪泰子さんは首を縦にふらないようです。

KG-K9shotさんの画像はこちら

松雪泰子 再婚

 

プロポーズを受けられない理由といわれているのが、松雪泰子さんと同じ事務所に所属している2人の弟です。

上の弟が俳優の高村晃平さんで、今は舞台俳優として活躍しています。

松雪泰子 高村晃平

画像を見た感じ安田顕さんっぽいですが、高村晃平さんは松雪泰子さん主演のドラマに出演した過去もあるようです。

 

そして下の弟が歌手の松雪陽さんです。

松雪泰子 松雪陽

松雪陽さんは「LAZY KNACK」というユニットで2年間活動後に解散、現在はソロで音楽活動をしています。

 

松雪泰子は二人の弟の親代わりとなり経済面もサポートをしています。

下の弟・松雪陽さんに至っては妻子持ちにも関わらず、家族全員の面倒をみてあげているのだとか。

 

「なんで弟は自立しないの?」と思ってしまいますが、故郷の佐賀から弟たちを東京に呼んだのは松雪泰子さん本人。

家族思いな性格もあり、売れない弟に責任を責任を感じているのでしょう。

そのため結婚してもいいと思える人ができても、自身の家族を優先して再婚に踏み切れないのです。

 

最後に…

弟思い、家族思いな性格は素敵ですが、いい大人2人を経済面で援助するのは正直本当の優しさではないと思います。

人生は一度きりなので、松雪泰子さんも1人の女性として自身の幸せを考えていいのではないでしょうか?

また松雪泰子さんにそれができないなら、弟2人が姉の幸せのため自ら進んで自立するのが普通だと思うのですが…

元旦那や子どもについてまとめたはずなのに、なんだかしっくりこない終わり方になってしまいましたね(^-^;

スポンサーリンク