NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」が好調ですよね。

登場人物が多く人気の俳優陣が競う中、ムロツヨシさん演じる瀬戸方久が気になっている人は多いでしょう。

ムロツヨシさんは、2012年の「平清盛」以来の大河出演となりましたが、大河でもムロツヨシぶりは健在です。

瀬戸方久の成り上がり人生にピッタリな胡散臭さが適任だと絶賛されています。

また今後「裏切り」がありそうな予感がしますが、そのあたりも迫ってみましょう。

スポンサーリンク

おんな城主 直虎

2017年1月から放送されている「おんな城主 直虎」。

主演は柴咲コウさんで主人公の井伊直虎を演じています。

※関連記事

柴咲コウが結婚しない理由は?歴代彼氏や本名、身長について

 

瀬戸方久はどんな人物?

瀬戸方久(せとほうきゅう)は、戦国時代の武将、商人で実在した人物。

 

ドラマでは第2話、家でしたおとわを屋敷に連れ帰り、褒美をもらった「あばら屋の男」として登場しました。

そして、第13話で再び登場した時にはパリッとした装いのひと目でお金持ちと分かる豪商となっていました。

 

無一文から商売で成功をおさめたという瀬戸方久。

瀬戸方久は井伊家にお金を貸しており、今後もつかず離れずの関係を続けていくことになるようです。

 

しかしながら、この瀬戸方久に関しては謎が多いとされていて、いつどこで産まれたのかは不明です。

ただ、武家の出身だったことと商才に長けていて金貸しで豪商になったことは事実のようです。

 

瀬戸方久役はムロツヨシ!

プロデューサーから「ムロさんにピッタリの役」とオファーされたという瀬戸方久役。

のし上がっていく男、金のためなら何でもやる男ということで抜擢されたそうですが、たしかにムロツヨシさん適役!

※関連記事

ムロツヨシの本名や身長は?彼女は女優で結婚はいつごろ?

 

13話放送後、まず第2話に登場した「あばら屋の男」と同一人物だということに驚愕する人たちが多かったようです。

 

2話での瀬戸方久
  • ボロボロの服
  • 髪、髭は伸び放題
  • 汚すぎるオッサン

 

13話で再登場した瀬戸方久
  • 金ぴかの着物
  • 整えられた髪
  • 小ぎれいなオッサン

 

共演の小林薫さんも「あそこからここまでになったの!?」と驚きを隠せなかったようです(笑)

 

さらに、「金貸し」「野心家」「胡散臭さ」というムロツヨシさんにイメージがピッタリ当てはまる役柄とあっては、スルーできません。

胡散臭い金貸しの成り金男は、本音をみせないだけに今後の展開がどうなるのかみぞみぞしますね。

※みぞみぞに関してはコチラ↓

カルテット満島ひかり「みぞみぞする」の意味は?方言なの?

スポンサーリンク

裏切りフラグが!!

野心を叶えて直虎と再会した瀬戸方久ですが、彼の野心はまだまだこんなもんではないでしょう。

今後もお金の面で直虎とやりとりが続き、だんだんお金のためだけでなく直虎の想いを知って胸打たれる部分が出てくるようです。

 

しかし、瀬戸方久って本当に直虎の味方と考えていいものでしょうか?

なんとなく「裏切り」のフラグが見えるんですが…

実は、この思いは演じているムロツヨシさんにもあるらしく、脚本家の森下佳子さんに聞いたところ「フフ…」と意味ありげに笑われたとのこと。

このエピソードも裏切りフラグか…!?

 

人物紹介にも

  • 利益を正義とするポリシーをもつ
  • ポリシーはどんな時も揺るがない
  • 金のためなら組む相手をころころ変える
  • 油断のならない相手

なんて書かれているので、金のために有利な方へつく、簡単に裏切るようなタイプに思えます。

 

ドラマチックに予想すると…

何度か裏切ったのちに、直虎の人格や気持ちにポリシーを揺るがすことになるかもしれませんね。

今後、瀬戸方久がどんな風に裏切るのかムロツヨシさんの演技力にも注目したいと思います!

 

最後に…

個性派俳優のひとりとして評価の高いムロツヨシさん。

今回は大河ドラマで胡散臭い男・瀬戸方久を演じています。

「金のため」「野心家」と一見分かりやすい性格のようにも思えますが、ムロツヨシさんが演じることでさらに裏がありそうな、裏切りのシーンも浮かんできます。

あまり役作りしすぎないようにしているというムロツヨシさんの、瀬戸方久の演技に注目していきたいですね!

スポンサーリンク