活動拠点をミューヨークに移すと宣言していたお笑いコンビ・ピースの綾部さん。

2016年10月に表明してからすでに半年が経過しようとしています。

これに対して世間では「綾部いつ行くねん」といったツッコミが多く、気になっているようです。

 

ニューヨーク行きは延期になるとも言われていますが、いったいどんな理由があるのでしょうか?

またそれによって中止になることもあり得るのか調べてみました。

スポンサーリンク

ピース綾部の渡米表明

2016年10月、お笑いコンビ・ピースの綾部さんがアメリカニューヨークに活動拠点をおくことを表明しました。

ピースとしては解散はせずに、活動は「休業」としてひとり渡米することを発表。

 

ニューヨークでは、まずはコメディアンとして活動し、ゆくゆくはレッドカーペットを歩きたいと語りました。

ピースの綾部さんは芸人ですが、たまに俳優としてお芝居もしていることからそんな発言が出たのでしょう。

 

突然の表明に芸能界でも世間でも

  • 「無謀」
  • 「ありえない」
  • 「勘違いも甚だしい」

など厳しい意見も飛び交っています。

たしかに、コメディアンとしてスキルアップを目的にするならともかく、日本でも評価されているとは言い難い俳優を目指すのは無謀に思えます。

 

渡米理由は?

突然のニューヨーク発言の理由はいったい何でしょうか。

実は綾部さんには「ハリウッド」という夢があり、番組などでアメリカを知るたびに憧れが強くなっていたといいます。

また、相方の又吉さんの芥川賞受賞がきっかけで自分自身のあり方を考えることとなったようです。

 

渡米の時期

当初は2017年3月いっぱいで日本での仕事はお休みし、4月からアメリカへ行くと言っていました。

10月に発表して半年後の4月に渡米となれば、中途半端な期間が長いことは否めません。

相方の又吉さんもツイッターで

このようにつぶやいています(笑)

 

もうすぐ予定の4月になりますが、どうも綾部さんに渡米する気配がないと話題になっています。

 

綾部はいつニューヨークに行くの?

4月からニューヨークで活動するためには、そろそろ渡米準備をしておかなければならいと思うのですが…

綾部さんは、どうやらまだ就労ビザの申請ができていないようです。

ニューヨーク熱が冷めたわけではなく、行くことは行くがビザが取れ次第ということらしいですよ。

最短で4月末、延期になれば夏、さらに秋になる可能性も示唆。

スポンサーリンク

なぜ延期になる?

アメリカでは新大統領にトランプ氏が就任。

これにより移民政策が厳格になったことで、就労ビザ取得の手続きが難航していると言われています。

しかし、日本は入国禁止対象国ではないので特に厳しくなったのではなく今まで通りという声も聞かれます。

 

そもそも就労ビザは取得するのが難しいもの。

就労先があることが前提で、準備する書類もたくさんでとにかく大変みたいです。

 

まずは申請してからで、ビザを取得できるかどうかは分かりません。

取得できなければできるまで延期ということになるのでしょうが、再申請はできないという話も聞きます。

果たして延期のまま「行く行く詐欺」といじられ続けるのでしょうか…

 

中止もあり得る?

もちろんビザが取得できなければ、延期の末に中止ということも考えられるでしょう。

ただ、その前に綾部さんの英会話力が問題視されていることも。

英語は渡米してから勉強すると言っている綾部さん。

現在の英語力は単語を覚えている段階で、中学生レベルにも至っていないほどだとか。

これでは、ニューヨークでコメディアンどころかアルバイトすらできません。

まともに生活することすら危ぶまれているため、中止とは言わないけれど中止せざるを得ない状況になることはありそうですね。

 

まとめ

ニューヨークで活動し、ゆくゆくはハリウッド俳優になりたいというピースの綾部さん。

しかしビザ取得の道のりは遠く、そもそも英語が全くできないため、彼の計画「カフェでアルバイト」すら難しい状況。

延期どころか中止した方がいいプランかもしれません。

 

最後に…

現在は、もうすぐ渡米するというキャラで活躍している綾部さん。

もし念願かなってニューヨークに行けることになれば「成功するまで帰らない」という宣言がどうなってしまうのか気がかりです。

まずはビザが取得できることを祈っていましょう。

スポンサーリンク