佐久本宝という俳優、世間ではどのくらい認知されているのでしょうか?

たぶんほとんどの人が聞いたことのない名前でしょう。

実は佐久本宝さんは、渡辺謙さんや多くの主演級俳優が出演する映画「怒り」に出演しています。

 

映画での佐久本宝さんの演技が光っていて「これは誰だ!」という現象が起きています。

そこで当記事では、佐久本宝さんの生年月日や所属事務所など基本情報についてまとめて生きたと思います。

スポンサーリンク

佐久本宝プロフィール

新人俳優の佐久本宝さん、実はプロフィールめいたものがほとんどありません。

生年月日や所属事務所など基本情報が気になりますが、不明なことばかりです。

 

分かることといえば、

  • 名前:佐久本宝(さくもとたから)
  • 生年月日:1998年7月22日生まれ
  • 出身地:沖縄県うるま市出身、在住
  • 所属:あまわり浪漫の会
  • デビュー:2016年映画「怒り」

これだけです。

 

なんとまだWikipedia(ウィキペディア)にも載っていないという新人中の新人!

ちなみにあまわり浪漫の会というのは、現代版組踊「肝高の阿麻和利」を企画運営している会のこと。

これは、沖縄県うるま市の中高生が出演する伝統芸能「組踊」をベースに音楽とダンスを取り入れた沖縄版ミュージカルです。

 

佐久本宝さんは、あまわり浪漫の会の舞台に立っていましたが、本格的な役者としての演技は「怒り」が初めてでした。

それにもかかわらず、光る演技を見せ注目を集めたのです。

 

「怒り」出演のきっかけ

佐久本宝さんが「怒り」に出演することになったのはオーディションがきっかけです。

しかし、自分から応募したわけではなく「肝高の阿麻和利」の舞台を観た監督自らオーディションに呼んだと言われています。

それがきっかけで東京と沖縄でのオーディションに参加し、1200人の参加者の中から知念辰哉役に抜擢されました。

 

「怒り」の監督は厳しいことで有名な李相日監督。

佐久本宝さんにとっては、俳優としてデビューを飾る作品としてはなかなかの高い壁。

かなり苦労した部分もあったようですが、佐久本宝さんは自分でも未知の力を発揮して演じることができました。

ちなみに、共演の広瀬すずさんの印象は「あまりにもかわいすぎて話せない」とのこと。

※関連記事

広瀬すずの性格が悪いと嫌いになる人続出?すっぴんは最強?

とても初々しい反応が微笑ましいですね。

スポンサーリンク

映画「怒り」について

原作は吉田修一さんの「怒り」。

映画「怒り」は千葉編、東京編、沖縄編という3つのエピソードによって構成されています。

千葉編では、主演の渡辺謙さん、宮崎あおいさん、松山ケンイチさん、池脇千鶴さんなどが出演。

東京編には、妻夫木聡さん、綾野剛さん、高畑充希さんらが出演。

※関連記事

綾野剛の本名や身長は?現在結婚につながる彼女はいるの?

そして沖縄編には、森山未来さん、広瀬すずさん、佐久本宝さん。

これだけのメンバーが出演する映画でデビューできるなんて、佐久本宝さんは運と実力、そして度胸をも兼ね備えていますよね。

 

最後に…

生年月日を見て、こんなに若いの!と驚いた人も多いかもしれませんね。

俳優としての人生が始まったばかりの佐久本宝さん。

これからたくさんの作品に引っ張りだこになることは間違いないと思います。

デビュー作でこれだけの演技力を披露しただけに、今後の成長が楽しみです。

この先も新人俳優、佐久本宝さんから目が離せませんね!

スポンサーリンク