主にテレビドラマで活躍し、映画への出演も増えてきているカナダの女優、サラ・ガドン。

彼女が「世界で最も美しい顔100人」に選ばれたこともあり、プロフィールが気になっている人も多いと思います。

サラ・ガドンの基本情報をwiki風に紹介していきます。

 

また、身長や彼氏の有無についてもできる限り調べてみました。

さらにプロフィールとともに、彼女のこれまでの出演作品をまとめて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

サラ・ガドン プロフィール

まずは、サラ・ガドンの基本情報をwiki風にチェックしていきましょう!

  • 生年月日:1987年4月4日
  • 出身地:カナダ・オンタリオ州トロント
  • 血液型:
  • 身長:160cm

 

サラ・ガドンの父親は心理学者、母親は学校の教師で兄・ジェームズとの四人家族。

彼女は小さいころからダンスや演劇のレッスンを受けていて、1998年10歳のころから役者活動を始めています。

デビューした作品はカナダのテレビドラマ「ニキータ」でした。

 

その後もカナダのテレビドラマ出演を中心に活動し、スクリーンデビューとなったのは2003年の「Fast Food High」。

サラ・ガドンといえば、かわいらしい声が印象的ですが、彼女はアニメーションでも声の出演を果たしています。

 

身長は?

サラ・ガドンの身長は160cm

日本では平均よりも少し高いくらいなのですが、欧米では普通よりやや小さめでしょうか?

バレエをやっていたというだけあって、スリムな体型はきれいな姿勢が常に保たれていますよね。

 

サラ・ガドンは、2015年版「世界で最も美しい顔100人」で61位に選ばれました。

この年日本人では、4人が選出されています。

  • 石原さとみさん…19位
  • 桐谷美玲さん…31位
  • 島崎遥香さん…74位
  • 佐々木希さん…84位

 

さらに2016年版ではサラ・ガドンは24位にランクアップ!

日本人では

  • 石原さとみさん…6位(13↑)
  • 桐谷美玲さん…38位(7↓)
  • 島崎遥香さん…92位(18↓)

ということで、石原さとみさんすごすぎる!!

 

サラ・ガドンは今後、もっとランクアップすることが予想されます。

もちろん石原さとみさんも、です。

※関連記事

スポンサーリンク

彼氏はいるの?

美しすぎるサラ・ガドンだけに、彼氏の有無が気になりますよね。

2014年の映画「Maps To The Sters(マップ・トゥ・ザ・スターズ)」で共演したロバート・パティンソンと噂になりかけましたが、結局交際には至らず噂止まりで終わったようです。

 

サラ・ガドンに関するゴシップはそれ以外に見つからず、彼氏については不明です。

今後、今よりも注目されるようになったらもっと熱愛の噂は出てくると思われます。

 

サラ・ガドンのインスタグラムに気になる投稿があったのですが、これは誰?

ただの撮影か何かでしょうか?

かなり親しそうなので気になります!

サラ・ガドンの熱愛情報が見つかった時にはまたお知らせしますね。

 

出演作品まとめ

サラ・ガドンがこれまでに出演した中で注目すべき作品を紹介したいと思います。

 

映画「コズモポリス」(2012)

日本での公開は2013年4月13日。

カナダ、フランス、ポルトガル、イタリアの合作映画でカナダの鬼才デヴィッド・クローネンバーグ監督作品。

こちらでもロバート・パティンソンと共演。

サラ・ガドンはエリーズ役として出演しました。

 

映画「ドラキュラZERO」(2014)

日本での公開は2014年10月31日。

ルーク・エヴァンス主演のアクション映画。

サラ・ガドンは主人公ヴラド・ドラキュラの妻ミレナを演じました。

 

映画「ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出」(2015)

日本公開は2016年6月4日。

英国女王エリザベス2世が王女のころに妹とともに夜の外出をするという実際の出来事を物語にしたもの。

サラ・ガドンはエリザベス王女を演じています。

 

ドラマ「11/22/63」(2016)

スティーブン・キングの大ベストセラー小説が原作の全9話ドラマ。

サラ・ガドンは、主人公役のジェームズ・フランコがJFK事件を阻止するため、タイムトラベル先で出会い恋に落ちるセイディを演じました。

 

最後に…

これからどんどん映画への出演が増えてくるであろうサラ・ガドン。

彼女の美貌はもとより、演技力や存在感にも注目して欲しいと思います。

また今回紹介した作品を観て、サラ・ガドンの魅力を感じていただけたら幸いです。

注目の新鋭女優、サラ・ガドンの今後の活躍を期待したいですね!

スポンサーリンク