みんな大好き、アニメ「クレヨンしんちゃん」。

主人公・しんのすけの声優、矢島晶子さんが降板すると発表されました。

個性的でオンリーワンのしんのすけの声だっただけに、この降板のニュースには衝撃が走りました。

矢島晶子さんが担当するしんのすけの放送はいつまででしょうか。

また、降板理由や後任の声優についても気になりますよね。

当記事では、クレヨンしんちゃんのしんのすけ声優、矢島晶子さん降板についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

しんのすけ声優が降板!理由は?

人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の野原しんのすけ役を担当する声優、矢島晶子さんが降板することになりました。

矢島晶子さんは、1992年4月13日の放送から26年間しんのすけの声を担当し続けてきました。

突然の降板のニュースに驚きを隠せませんが、いったい何があったのでしょう。理由が気になります。

矢島晶子さんは、降板の理由として

しんのすけの声を保ち続けるのが難しくなった

とコメントしているということです。

たしかに、あの独特の声を出すために演じることがおろそかになってしまうのも無理はありません。

矢島晶子さんはとても真面目で仕事に対して真摯な姿勢を貫いている方だと感じます。

国民的アニメといっても過言ではない「クレヨンしんちゃん」。

しんのすけの声をモノマネする子供たち。

そんな愛されるしんのすけが誕生したのは、魅力的な声を吹き込んだ矢島晶子さんの功績が大きかったことでしょう。

矢島晶子さんのしんのすけが観られなくなるのはとても寂しいですね。

 

矢島晶子のしんのすけはいつまで?

矢島晶子さんがしんのすけの声を担当するのはいつまでなのでしょうか。

発表では、2018年6月29日の放送が最後とのこと。

耳になじんだ声のしんのすけを観られるのは

  • 6月1日
  • 6月8日
  • 6月15日
  • 6月22日
  • 6月29日

この5日間のみとなります。

矢島晶子さんの最後のしんのすけ、しっかり見届けたいですね!

スポンサーリンク

後任は誰になる?

独特で特別な矢島晶子さんのしんのすけの声は、そうそう誰にでもできるものではないはずです。

「ドラえもん」のようにまったく違う声になってしまうのか、「ルパン三世」のように似せてくるのか…

矢島晶子さんの後任は誰になるのでしょうか?

調べてみましたが、まだ後任に関しては発表がないようですね。

個人的にはしんのすけの声は矢島晶子さんの声じゃないと違和感があるので、モノマネできる人に決まってほしい気がします。

ただ今後、新しい声優さんが発表されると思いますが、違う声でもモノマネでも温かい目で見守っていけたらいいなと思います。

後任が発表され次第、追記にてお知らせしますね。

 

最後に…

国民的人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の主人公、しんのすけの声を担当する矢島晶子さんの降板についてまとめました。

降板理由は、保ち続けるのが難しいという納得できるものでしたが、その他の隠れた理由(病気など)がないことを祈ります。

また、唯一無二とも言える矢島晶子さんのしんのすけの声を今後誰が担当することになるのか、後任について注目しておきましょう。

スポンサーリンク