バラエティー番組で活躍中の大人気タレント、岡田結実さんが初主演することで話題のドラマ「静おばあちゃんにおまかせ」。

原作を知っている人も多いかもしれませんが、内容をチェックしておきたい人のためにあらすじを紹介します。

また、放送日の詳細や岡田結実さん以外のキャストについても詳しく見ていきたいと思います。

当記事では、ドラマ「静おばあちゃんにおまかせ」を取り上げます。

スポンサーリンク

「静おばあちゃんにおまかせ」とは?

「静おばあちゃんにおまかせ」というのは作家・中山七里さんの短編推理小説です。

  • 静おばあちゃんの知恵
  • 静おばあちゃんの童心
  • 静おばあちゃんの不信
  • 静おばあちゃんの醜聞
  • 静おばあちゃんの秘密

 

これらの短編は別冊文藝春秋に連載されていた作品で、2012年に単行本としてまとめられています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

静おばあちゃんにおまかせ (文春文庫) [ 中山七里 ]
価格:756円(税込、送料無料) (2018/3/8時点) 

 

2018年にドラマ化決定!放送日は?

「静おばあちゃんにおまかせ」が2018年、初めて映像化されることになりました。

ドラマは1話完結型で全2話が予定されています。

連ドラではないのが残念なところですが、さっそく放送日をチェックしてみましょう。

  • 第1話…3月23日(金)23時25分~
  • 第2話…3月30日(金)23時15分~

2週連続の放送となっています。

放送局はテレビ朝日系列で「春のミステリーナイト」と名付けられた枠での放送。

金曜の夜なので、予定のある人は録画予約をしっかり確認しましょう!

 

キャストは?

「静おばあちゃんにおまかせ」の主人公に抜擢されたのは、バラエティー番組はもちろん、CMやイベントにも引っ張りだことなっている人気タレント・岡田結実さん。

お父さんが「ますだおかだの岡田さん」ということも周知の事実ですが、彼女自身に魅力がいっぱいで好感度の高い人物。

 

実写での演技経験は二度目という岡田結実さん。

初めての女優としての仕事は2017年の映画「傷だらけの悪魔」への出演。

ドラマに関しては今回がまったくの初めてとなります。

 

今回のオファーについて岡田結実さんは

これは夢?と驚きました。

ドラマは初めてなのに主演でいいのかなと…

(中略)

私もいつか女優として映画やドラマに出演できたらという夢を抱いていました。

今回夢に一歩近づくことができ、嬉しかったですね!

と語っています。

 

岡田結実さんが演じるのは主人公の法学生・高遠寺円。

自生活では高校生の岡田結実さんが見せる女子大生姿も期待が持てますね。

 

そして、「静おばあちゃん」こと高遠寺静役には日本を代表する女優、草笛光子さん

 

円とバディを組んで事件解決を図る警視庁捜査一課刑事・葛城公彦役には要潤さん

 

また、円の先輩・篠田あやみ役には内藤理沙さんがキャスティングされています。

スポンサーリンク

あらすじは?

半人前の法学生・高遠寺円は正義感だけは一人前。

捜査一課の葛城公彦とともに事件解決に挑む。

が、元裁判官の祖母・静は家から一歩も出ずとも円の話を聞くだけで事件を解決に導いてしまう。

 

第1話は、警察官が射殺され葛城の元上司の刑事が容疑者として浮上。

第2話は、ド派手ファッションの資産家女性が殺害された事件の謎解き。

 

個性あふれる魅力的なキャラクターと複雑なトリック、想定外のどんでん返しが展開される。

 

最後に…

タレントとしては超人気者の岡田結実さんがどんな演技を披露してくれるのか、楽しみですね。

また、本格ミステリーとポップな設定がどう調和するのか気になります。

一話完結ということで、2週にわたり放送されますが気軽に視聴できるのもいいですね。

連ドラではなくスペシャルドラマとなりますので、お見逃しのないように!

スポンサーリンク