私の中で「この人よくみるランキング」上位にランクインする俳優、高橋光臣さん。

本当に多くの作品に出演されている俳優さんですが、実はお嫁さんも女優さんというのを最近知りました。

俳優と女優、役者という共通点が二人を結んだのだと思いますが、なれ初めが気になりますよね。

また、最近お子さんが生まれたという高橋光臣さん。

性別や名前は公表しているのでしょうか?

当記事では、俳優の高橋光臣さんを取り上げたいと思います。

スポンサーリンク

高橋光臣プロフィール

まずは、高橋光臣さんの基本情報からチェックしていきましょう!

  • 生年月日:1982年3月10日
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:A型
  • 身長:176cm
  • 体重:64kg
  • 所属事務所:サイトウルーム
  • 特技:殺陣、剣道二段、乗馬、ラグビー

 

高橋光臣さん、色々なドラマや映画でみかけるのですが、ほんとにめちゃくちゃ出てますよね。

やはりよくみかけるからなのか、なんとなく安心感があって演技力もかなりある方だと思います。

 

高橋光臣さんはいわゆるスカウトではなく、俳優養成所に通って芸能界入りしました。

俳優を志すきっかけとなったのは、映画「ラストサムライ」を観て興味を持ったからだそう。

 

俳優デビューは2005年の「WATER BOYS 2005夏」への出演でした。

その後も色々と出演し、2006年~2007年は「轟轟戦隊ボウケンジャー」に出演し、ボウケンレッドを演じました。

一般的には、2012年の朝ドラ「梅ちゃん先生」で主人公の恋人を演じ知名度が上がりました。

以降は脇をかためる重要な役柄を演じたり、ゲスト出演するなど俳優としてコンスタントに活躍しています。

 

プライベートでは、2014年に入籍を発表し話題になりました。

 

嫁は女優の宮下ともみ!

結婚のお相手は女優の宮下ともみさん

高橋光臣 嫁 宮下ともみ

宮下ともみさんといえば、北海道出身で高橋光臣さんと同い年の1982年4月30日生まれ。

高橋光臣さん同様、脇をかためるタイプの女優さんでドラマや映画で活躍しています。

 

主な出演作には

  • ウルトラマンネクサス
  • 天使の代理人 最終章
  • SP~警視庁警護課~
  • 土曜ワイド劇場・私は代行屋!シリーズ

などがあります。

 

二人のなれ初めは?

交際のきっかけとなったのは2008年の舞台「ダブルブッキング」で共演したことだと言われています。

この共演がきっかけとなり、親しくなっていったようです。

2008年の舞台ですから、2014年の入籍まで6年

わりと長めの交際期間だったことが分かります。

熱愛報道などはなかったのか気になったのですが、そういったニュースは見つかりませんでした。

密かに愛を育んでいたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

子どもについて

2018年2月19日、高橋光臣さんと宮下ともみさんの間に第一子が誕生しました。

高橋光臣さんは自身のブログでファンに報告。

 

皆様いつもあたたかい応援ありがとうございます。私事ではございますがご報告があります。

昨日2月19日に3002㌘の第一子となる男の子が産まれました。

入院してから産まれるまで32時間と、時間はかかりましたが母子ともに元気です。

 

我が子をはじめて抱いた時の柔らかくて不思議な感覚がまだ腕に残っています。

大きな責任を背負うほど、踏みしめる足跡も深く明確に残ると思います。

ここからまた一歩ずつ確実に前へ、役者道を邁進していく所存です。

 

どうか今後とも変わらぬあたたかい応援よろしくお願いいたします。

 

2018年2月20日

高橋光臣

 

この内容から赤ちゃんは男の子だと分かります。

入院してから32時間もかかったというのは、宮下ともみさん大変お疲れだったでしょうね。

それだけに母子ともに元気で安心したことでしょう。

 

残念ながら名前の公表はありませんでしたが、元気な赤ちゃんで良かったですね。

結婚して4年経っていますので、待望のお子さんだったかもしれません。

溺愛するのは間違いないでしょう。

 

離婚の噂があった?

なぜか二人のことを調べていると「離婚」というワードが出てきます。

お子さんが生まれたばかりなのになぜ?と疑問に思いました。

この噂は、お子さん誕生前に浮上していたものと思われますが、根も葉もない話

誰がなぜこんな噂を持ち出したのかは分かりませんが、現在夫婦・家庭円満に過ごされていることと思いますので無視しておきましょう。

 

最後に…

嫁の宮下ともみさんとの間に生まれた長男のためにも、ますます俳優の仕事に精を出すであろう高橋光臣さん。

これから多くの作品で姿を見る頻度がさらに増えることでしょう。

ますます演技力に磨きがかかる高橋光臣さんを今後も応援していきたいですね!

スポンサーリンク