トレースで錦戸亮の姉役は夏子!妊娠の犯人は萩原聖人が怪しい?

怒涛の展開で目が離せない月9ドラマ「トレース」ですが、錦戸亮の姉役を演じている女優さんが「可愛い!」と話題になってますよね。

錦戸亮の姉役はモデル兼女優の夏子さんが演じていますが、プロフィールが気になります。

またドラマ内で夏子さんが妊娠3カ月と判明したのですが…同時期に登場し、錦戸亮さんの味方をしている萩原聖人さんが怪しいと思うのは私だけでしょうか?

今回ドラマ「トレース」で錦戸亮さんの姉役を演じる夏子さんの情報や、妊娠させた犯人が萩原聖人さんである可能性について考察してみます♪

スポンサーリンク

トレースで錦戸亮の姉役を演じたのはモデル・夏子!

ハーフっぽい見た目と大きな目が特徴の夏子さん、トレースでは女優として活躍していますが本業はモデルさんです。

夏子さんは2015年に、現在は休刊中の女性ファッション誌「SEDA(セダ)」の専属モデルでデビューした後、

  • ファッション誌「mini(ミニ)」「CYAN(シアン)」の専属モデル
  • ユニクロ・ブラトップのCM

などで活躍し、注目を集めています!

 

夏子さんの本名や身長・年齢など、気になるプロフィールについては下記事で詳しくまとめておきました♪

関連記事:モデルの夏子は女優としても活躍中!本名や身長・年齢は?

 

ちなみに夏子さんの年齢は現在22歳ですが、トレースで制服を着て高校生役を演じている姿を観ても違和感ないですよね♪

ただハーフ感が強すぎで、どう見ても錦戸亮さんに似てないので、兄弟として登場させるのは無理があるんじゃないかな~なんて思ってしまいましたw

スポンサーリンク

萩原聖人が怪しい!妊娠させた犯人の可能性は?

錦戸亮さんの家族に起きた悲惨な事件の真相に近づくとともに、ドラマ「トレース」でひょっこり登場した、久しぶりの萩原聖人さん。

ドラマ「トレース」では真野(錦戸亮)の兄・義一の元担任の教師を演じ、全面的に錦戸亮さんに協力しているようにみえますが、雰囲気が怪しい…w

萩原聖人 トレース

 

実は原作では萩原聖人さん演じる早川先生は、妊娠させた犯人では…ないんです!

それどころか夏子さんの元副担任も務めていて、妊娠の真実について夏子さんから相談を受けていた立場です。

 

ドラマでは錦戸亮さんに事件の、そして姉の真相を迫られるものの、萩原聖人さんは何も知らないような雰囲気を醸し出してますよね(^-^;

このあたりが原作とストーリーが変わってきているので、ドラマは上手く最終回で〆れるよう、結末を調整しているのかもしれません。

 

萩原聖人さんが夏子さんを妊娠させた犯人である可能性は、非常に低いと思いますが…個人的には可能性はゼロではないと思っています。

もし犯人が萩原聖人さんだったら、真野(錦戸亮)にとっては原作より辛いストーリーが待ちかまえているかもしれません。

まだまだドラマ版「トレース」は真相が闇の中ですが、今後ドラマ版だけの衝撃的な最終回を迎える形になるかもしれませんね!

スポンサーリンク

当記事を読んだあなたにおすすめ
■人気記事一覧■